看護師になる方への奨学金制度

貸与額 最高300万円
申込期間 随時(年度途中からでも可能)
応募資格・要件 看護専門学校、看護大学に進学される方 
貸与期間 3年(4年生の看護大学の方は要相談)
返済免除 貸与額によりますが、卒業後約4年以内の勤続 
奨学金の内容 入学金・授業料・実習費・教材等 
応募方法 先にお電話でお問い合わせ下さい 
  紹介パンフレット

先輩の声

奈良東病院で働いてみて

看護学校へ通っているうちに急性期の病院にもあこがれ、少し不安もでてきていましたが、実際、療養病院で勤めだし、急性期のようなバタバタ感がなくゆっくりと1つ1つ確実に仕事を学べ、自分なりに勉強する時間も作れるので、新卒で働くのにとてもいい環境です。気持ち的に余裕を持てる。これは高齢者病院だからこそだと思います。
 指導者の方も丁寧に教えてくれ、できた事は褒めて頂き、ダメなところは厳しく指導してくれる。認めてもらえるのはうれしいし、きちんと指導してくれるので、とても勉強になります。
 実習先が整形外科病棟で、回復して退院される患者さんを見て、いいなぁと思っていました。奈良東病院には回復期リハ病棟があり、在宅へ向け退院される方のための看護ができ、夢がかないました。

学校生活は?

学校生活はとても楽しかったです。でも実習が本当に大変でした。何年か後にはその大変な経験もいい思い出になるかな。

奈良東病院の奨学金の内容はどうですか?

奈良東病院は入学金から負担してくれるし、入学金や授業料など、それぞれ学校へ入金する時期にその金額を振り込んでもらえるので、病院へ定期的にお金を受け取りに行く手間もなく、その金額を振り替えするので使い込んでしまう心配もなく良かったです。
 就職する前に行われる年1回の懇談会では、他の看護学校の方と知り合いになるきっかけとなり、入職するときとても安心でした。